好きを仕事にしたいならネイリスト求人を見よう

男女

必須の能力

レディ

ビジネスに役立つスキルを

貿易関係の仕事につきたいのならば、英語力は必須の能力といえます。貿易関係の仕事では、海外の国との交渉が日常茶飯事です。英語以外の言葉が母語の国も多いですが、世界共通の言葉として英語が使われることが多いです。そのため、働くのならば英語が身についていることが前提条件といえるくらいです。ただ、入社する会社や仕事内容によっては必要とされるスキルは変わってきます。事務として働く場合は、読み書きの能力が必要なことが多いです。メールでのやりとりが中心となるためです。営業で働く場合や海外支社に転勤となった場合は、読み書きもそうですがそれ以上に聞くことと話すことが必要になります。すべて身についているに越したことはないですが、いきなりが難しければ会社にあわせて能力を身につけるとよいでしょう。

取引に関する語彙が必要

貿易関係の会社は英語能力が必須ですが、中でも取引に関する語彙が必要という特徴があります。メールでのやりとりでも、対面でのやりとりでも、必要性が高いのは取引関係の語彙です。基本的な文法や定型文句に加えて、取引関係の語彙に絞って学習しておくとよいでしょう。また、貿易関係の会社は、他の会社に比べて高度な語学力が必要とされる傾向にあります。貿易関係の仕事は収入がよいところが多いのですが、その分必要なスキルも高度です。仕事の内容もタフネスさが要求されることが多く、肉体的にもハードな仕事です。しかし、生きた英語に接することになるため、語学力を磨くための場としては最適です。貿易関係の仕事をステップアップの場として利用する人も少なくありません。